FC2ブログ

寒さにやられた椿

2011-04-30
この冬は雪が少なく寒かったので、昨年移植した幾つかの植木がダメージを受けた。寒さに強いだろうと心配していなかったブルーベリーさえも、寒さにやられた枝が多い木があって轟いた。ツバキとツゲは寒さが心配だったので寒冷紗を掛けて置いたが、ほとんど効果はなかったと思われる。むしろ雪が少ない時は根元を保護する方が大事と改めて痛感させられた。ところが全体がカラカラに乾いていたツバキの葉が、少しずつ水を上げて濃い茶色になり、その内に緑色に復活してきて驚いた。今年は花は咲かないが、2~3年経てば元の姿に復活してくれそうなのでひと安心である。大粒の実がなるブルーベリーも、是非復活して欲しいと見守っているところだ。
霜焼けのツバキ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/79-02da50ca

<< topページへこのページの先頭へ >>