FC2ブログ

畑の様子

2013-03-06
久し振りに畑まで来てみたが、土手には雪が無いものの緑もない。
畑の様子1

昨年同様、今年もマサキは綺麗に刈り取られている。
ニホンジカかカモシカだろうが、目撃はできていない。
マサキの被害

すぐ横にあるソヨゴの葉は食べられていない。
見た目はそれ程違わないが美味しくないのだろう。
ソヨゴの葉

下の畑にはシカらしい足跡が行く筋もある。

足跡
tag :
コメント:
糸萱地籍の畑で、カモシカ、ニホンジカ、タヌキ、キツネが出没します。
マサキが植わっている土手は、頻繁に来ている様で崩れかけていました。

生態系が一旦崩れると元に戻すには、相当の時間や努力が必要になります。
ここまで放って置いた関係者(行政・保護団体)に責任が有ると思います。

生物を保護するには、生態系の維持全体を考えなければ成り立たないのに
可哀想だからと保護ばかりしていては、生態系が崩れ元も子もなくなる事を
生物保護団体の人は知っているのか疑問を持つところです。

[2013/03/06 17:15] | イートカーヤ #- | [edit]
ほう、かなり山の畑ですねえ。
自然を満喫できますね。
マサキはそうゆうことですか。。。。あっちこっちで被害甚大ですねえ。
確かに人間じゃあない、足跡ですね。
鹿には可愛そうですが、人間や自然保護のために、もっと積極的に駆除すべきですね。
[2013/03/06 10:49] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/803-69b0144f

<< topページへこのページの先頭へ >>