FC2ブログ

蜜蜂の様子

2013-03-20
 昨日は気温が上がり、蜜蜂が多く活動しているだろうと観に行って来た。
 蜜蜂達もこの山間の何処から花粉を運んでくるのか、結構の量である。
花粉を運ぶ蜜蜂

 まだ山の木は花を付けていないし、土手の オオイヌノフグリ も少ない筈だ。
オオイヌノフグリ

 近くの土手にはフクジュソウが咲いていたが、来ているのは西洋ミツバチである。
 この時期は多分人家の庭先の花壇に違いないが、それにしても良く見つけてくる。
福寿草

ミツバチの巣を観察していたら、ミソサザイが忙しそうに何かを探していた。
日本に居る鳥では最小種の一つで、渓流釣りで行き遭うと鳴き声が煩い位だ。
ミソサザイ
tag :
コメント:
> ミツバチは元気そうでよかったですね。
> 西洋と日本ミツバチでは好みの花が違うんですね。
…好みは同じですが西洋の方が強いので近寄れないだけです

> ミソサザイですか、小生と同じで、小さく&地味ですね。
> よくいるんですか。知りませんでした。
  …小さく地味なのと、居る場所が湿った苔のある様な所なので
   気が付かないだけだと思います
   渓流釣りで出会うと縄張りを知らせる為に体の割に大きな声で囀ります
   
[2013/03/20 12:44] | イートカーヤ #- | [edit]
ミツバチは元気そうでよかったですね。
西洋と日本ミツバチでは好みの花が違うんですね。
ミソサザイですか、小生と同じで、小さく&地味ですね。
よくいるんですか。知りませんでした。
[2013/03/20 12:12] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/817-834a40e8

<< topページへこのページの先頭へ >>