FC2ブログ

風信子と水仙の花

2013-04-16
ブログのタイトルには漢字を用いているが、ヒヤシンスはカタカナ表記の方が良いか。
記事の中で植物の名前を書く時は、辞典等の約束であるカタカナ表記を用いている。
福寿草や雪割草は漢字の方がその花のイメージが浮かび、風信子も良く考えてある。

この場所は日当たりが良く、管理が良いせいか他の場所より花が元気だ。
風信子と水仙


  スイセンには昨年肥料を与えたので元気が良く、増えている。 
  珍しい種類はないが、春らしく長持ちがして何より丈夫が良い。
水仙1

  ヒアシンスの花も長持ちするので暫く楽しめる。 
  しかし、肥料を与えてもあまり立派にならない。
ヒアシンス

  これはクチベニズイセンという種類である。
  植えたばかりで花の数が少なく少し寂しい。
口紅水仙

tag :
コメント:
今日明日の暖かさでこの辺りも春本番になりますね。
どこの桜を撮りに行くよりも、青空が望めるかどうか。
風信子は全くの当て字でしょうが、他にも満天星や
百日紅、万年青等面白い名前が多くあります。
[2013/04/16 17:19] | イートカーヤ #- | [edit]
いよいよ、春爛漫ですね。
我が家の近くの運動公園の桜も7~8分咲きになりました。
風信子という漢字は初めて知りました。
我が家も水仙が全部咲きました、5種類あります。
横河川の桜も満開みたいですね、あそこもいいですね。
これからあっちこっちの花情報が頻繁にでてきますね。
少し浮かれそうです。
[2013/04/16 11:11] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/834-99f5cb88

<< topページへこのページの先頭へ >>