FC2ブログ

猩猩袴の花

2013-04-14
今年のショウジョウバカマの花は3本である。
猩猩とは、中国の伝説上の動物のことだと言う。
猩々袴1

花が赤いところを猩猩に、根生葉の重なりを袴に見立てて名付けられたとされる。
しかし、この花をどう見ても ”赤い顔をした人間のごとき” の容姿を想像できない。
猩々袴2
tag :
コメント:
amocs さん こんばんは

地震、何事もなくて良かったですね。

シジミバを知りませんが、内臓と言われても
連想できませんよね。
でも花の名前には興味が持てますね。

一度は撮ってみたかったシダレヤナギですが
ここでは構図に工夫ができないみたいですね。

でもシダレヤナギの芽吹きは綺麗ですよね。
[2013/04/14 20:19] | イートカーヤ #- | [edit]
ショウジョウバカマ、すごくきれいですね。
名前の由来は、聞いても納得いかないものが時々ありますね。

この前聞いたのは、シジミバナ。
かすみ草のような真っ白の可憐な花を
シジミの内臓に見立てたそうです。

芽吹きのしだれ柳もとってもきれい。
こんな風に撮れたらいいですね。
[2013/04/14 20:13] | amocs #99DFA69w | [edit]
湿地に生える春の山野草の代表的な一種です。
草丈が大きくならないので庭に植えるには都合が良い花です。
[2013/04/14 19:10] | イートカーヤ #- | [edit]
珍しい名前ですねえ。
名前の姿には見えませんが、2枚目は鮮やかな色が見事ですねえ。
よく岩にも無理やり名前を付けるが、頭が固くどうも言われても、そう見えないものが多い。
[2013/04/14 10:14] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/842-fc901416

<< topページへこのページの先頭へ >>