FC2ブログ

霧ヶ峰の野焼き

2013-04-29
昨日は、霧ケ峰草原再生火入れ事業として、池のくるみで野焼きが行われた。
21日に降雪があったので、実施の可否を26日に延長して決定したとのことだ。
野焼き1

当日は良く晴れ絶好の野焼き日和となり、絵を描く人、写真を撮る人やドライブで立ち寄った人達が見守った。
この女性は俳句を詠まれる先生で、黒い焼けた場所を指す春の季語 ”末黒野” 等の季語を教えてもらった。
野焼き3


考えていた構図の場所は火入れが行われず、想定していた写真は撮れなかった。
初めの撮影だったので状況が分からなかった訳ではなく、予定が狂った為である。
野焼き2

実は想定していない所に飛び火して、ヘリコプターによる消火活動が行われた。
その結果一番絵になりそうな場所は、今回時間切れで行われなかったからである。
この後更に延焼が拡大し、大きな山火事となってしまったが負傷者はいなかった。

野焼き4
tag :
コメント:
以前も延焼事故を起こしている様ですが、流石に今回は規模が大きく
来年以降の開催は難しいのではないかと思います。
初めて撮影に行ってみましたが、最初で最後になってしまいそうです。
遠くで見ていましたが、火の手と煙と音が凄く迫力がありました。
末黒野(覚えたて)も綺麗で、良い景色を見させてもらいました。
[2013/04/29 19:06] | イートカーヤ #- | [edit]
はい、TVニュースでみました。大変な事態になったそうですね。
自衛隊まで出動したようで・・・・
最後のオマケ付でいい絵になりましたね。
さすがに田圃の土手焼きと違って迫力ありますね。
これで芽を鹿に食べられないといいんですが、今年も戦いなんでしょうね。
[2013/04/29 14:08] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/867-0e14ec50

<< topページへこのページの先頭へ >>