FC2ブログ

大手毬と小手毬

2013-06-03
このオオデマリは樹齢30年位だ。
移植して3年でまだ元気さがない。
大手毬1

アジサイに似ているがスイカズラ科で、ユキノシタ科のアジサイとは違う種である。
大手毬2

コデマリはバラ科でオオデマリとはまったく違う植物である。
今年も花の付きが悪く、その上枝の枝垂れ具合も良くない。
小手毬1

大分前の事を思い出したが、これは挿し木でここまで大きくした。
接木や挿し木は下手だが、物によってはうまくいく場合がある。
小手毬2
tag :
コメント:
> オオデマリは時々みかけますね。
> 樹齢30年とはすごいですねえ。確かに幹が太いですね。
  …流行り始めに購入したので年代物となりました

> 元気そうですが、元気ないんですか?
> 小生みたいですね(笑)
  …丈夫な木なのでもっと花が付いても良いのですが
   これ位の花の付き方も良い感じです


> コデマリは本来もっとぎっしり咲いて垂れ下がるですか??
  …枝垂れた枝に列になって花が付くのが一般的です
   家のは込み過ぎているのか余り良い状態ではありません


> 挿し木とは技ありますねえ。
> 花のアップは白が栄えて綺麗ですねえ。。。
  …珍しく上手くいった挿し木です
   花が少ないのでかえって綺麗に撮れたかもしれません
[2013/06/03 19:06] | イートカーヤ #- | [edit]
オオデマリは時々みかけますね。
樹齢30年とはすごいですねえ。確かに幹が太いですね。
元気そうですが、元気ないんですか?
小生みたいですね(笑)
コデマリは本来もっとぎっしり咲いて垂れ下がるですか??
挿し木とは技ありますねえ。
花のアップは白が栄えて綺麗ですねえ。。。
[2013/06/03 11:19] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/890-a290366c

<< topページへこのページの先頭へ >>