FC2ブログ

日本ミツバチと碇草

2011-05-13
今日は上田方面へ日本ミツバチの待ち箱の点検に行って来た。予想通り、先日偵察蜂が多く来ていた巣に入居していた。既に通い始めていたので、今朝早く入ったと思われる。大部分の蜂が戻る夕方まで見守り、回収してきたが、30km、50分の車での移動は蜂にとって相当の刺激になっている筈だ。この後また出て行ってしまうことも予想されるが、今年初めての分蜂群の捕獲なので、何とか居残って欲しい。
日本ミツバチには興味がない人の為に、花の写真を添付した。この花は、花の形が碇に似ているのでイカリソウの名が付いている。2種類とも園芸種で左の花は碇の形が残っているが、右の種類は丸みを帯びイカリソウとは思えない姿になっている。可愛い花が咲き、葉も綺麗で秋には少し色付くので、庭植えには良い花である。
イカリソウ2種
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/94-ed9125d4

<< topページへこのページの先頭へ >>