FC2ブログ

夏茸

2013-07-23
今年の天候も不順なので、山の様子がどうなのか良く分からない。
ダメモトで近くの山へ出掛けてみたところ、夏キノコが少し出ていた。
夏キノコ

アカヤマドリの幼菌で、売り物になる程の最高級品である。
バター炒めにして食べたが、香りも良く和性ポルチーニである。
アカヤマドリ

山の上の方の様子も知りたいと思っていたところにお誘いがあり登ってみた。
土用松茸は滅多にお目に掛かれないが、朝の気温が低くなると気になってくる。
しかし、山はまだ夏で茸の時期に見た事の無いハクサンシャクナゲが咲いていた。
ハクサンシャクナゲ

 秋も終わり頃に採れるキシメジがこの時期三本採れたのは、やはり天候がおかしいのかもしれない。

キシメジ

tag :
コメント:
タマゴダケは真っ赤な色なので
ベニテングダケと間違えそうですが
違いは良く分かり本当に美味しい茸です。

サマツも美味しい茸ですよね。
この時期に出るのは珍しいと思います。

この時期登るのは暑くて大変ですが
本番に向けての体力づくりの一環です。
[2013/07/23 17:02] | イートカーヤ #- | [edit]
山をしっていると、夏茸もこんなに採れるですね!!
タマゴダケって毒のような顔ですね。
我ガ家も先日、ご近所から、サマツを沢山いただき、驚きました。
今年は当たり年になるかねえ???
シャクナゲまで見られて最高でしたねえ。
[2013/07/23 11:10] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/947-7d70148d

<< topページへこのページの先頭へ >>